サマーセミナー・総会懇親会

image1

社団法人化20周年目となる総会・サマーセミナー・懇親会が帝国ホテルで行われました。総会は滞りなく終了し大塚会長の続投が決まりました。サマーセミナーでは50年ぶりの国産機となるMRJについて、マーケティングを元に成長分野の中距離ジェットに参入した開発物語を伺いました。総会懇親会では400名のご参加を頂き、盛大に和やかに開催いたしました。

最新情報

お知らせ

特別企画米国エグゼクティブツアー締め切りました

6月13日に募集開始させて頂いた米国エグゼクティブツアーですが
仮申込を含め、すでに定員25名に達してしまいました。
誠に申し訳ございませんが、よろしくご了解お願い申し上げます。
日程:2016年10月18日(火)〜23日(日)

特別企画CSAJ主催U-22プログラミング・コンテスト

コンピュータソフトウェア協会主催のU-22プログラミング・コンテスト2016のWebサイトならびに応募要領等を公開いたしましたのでご連絡いたします。2016年の審査は総合的に優れた作品のみを評価するのでなく、さまざまな観点で皆様の作品を評価・選出致します。新たな一歩に向けて挑戦してみてください。たくさんのご応募お待ちしています。

レポートサポートサービス委員会から会員向け報告書のお知らせ

サポートサービス委員会では平成27年度の報告書を作成しました。
Windows Server 2003 サポート終了後の状況、Windows10 リリース後の導入状況、スマートデバイスの導入状況について全国1000社以上のアンケートに基づいて分析しています。

レポート解説書「よくわかるスマートペイメント」公開のお知らせ

サポートサービス委員会では、2020年のオリンピックイヤーを見据え、今後益々普及する事が予想される「スマートペイメント」についての易しい解説書を作成・公開しました。また、併せてEPUB版も公開しましたのでご利用ください。(推奨機種:iOSのiBook、AndroidのPlayブックス、Kindle Fire)

レポートITBM委員会報告2015その3を公開しました。

株式会社東芝社会インフラシステム社が参加した横浜スマートシティプロジェクトの検証結果の概要を伺いました。地域全体が取り組んだプロジェクトとしての成果を見ることが出来ます。

イベント案内

セミナートップエグゼクティブセミナー

「内外経済の現状と展望」
〜世界経済は今、どのような「波」に直面しているのか〜
「サイバー攻撃の対策技術の課題」
〜企業の機密情報をサイバー攻撃から守るためには〜
日時: 平成28年07月20日(水) 15:00〜18:30

セミナー7月度定例セミナー

「クラウドで成長するIoTビジネスの方向性」
〜販売店を成長させる今後のITビジネスの在り方〜
日時: 平成28年07月13日(水) 16:00〜17:30

研修管理職研修 (定員となり締め切りました)

組織長と部下のコミュニケーションを通した目標管理研修
日時: 平成28年07月06日(水) 期初/期中編 9:30〜17:30   平成28年11月09日(水)期末編 9:30〜17:30
イベント報告

セミナーサマーセミナー・総会懇親会

image1

社団法人化20周年目となる総会・サマーセミナー・懇親会が帝国ホテルで行われました。総会は滞りなく終了し大塚会長の続投が決まりました。サマーセミナーでは50年ぶりの国産機となるMRJについて、マーケティングを元に成長分野の中距離ジェットに参入した開発物語を伺いました。総会懇親会では400名のご参加を頂き、盛大に和やかに開催いたしました。

特別企画人事総務向け見学会

image1

今回の視察ツアーには会員企業から11名に参加頂き、初日は医療セミナーで仕事とプライベートの融合について統合医療の重要性をホメオパシーをベースに「睡眠」「運動」「食事」の大切さについて知識を深めていただいた。翌日は萌木の村オルゴール博物館ホール・オブ・ホールズでマリンバ奏者大森たつし氏の演奏でオルゴールの音色に感動、野外活動(萌木の森ガイドウォーク、ぐーもも農場での苗植え等農業体験、白州・尾白の森名水公園内散策)を通して健康的な汗を流し心身のリフレッシュを体験いただいた。今後、参加各社のメンタルヘルス対策の参考にして頂けることと思います。

セミナー5月度月次セミナー

image1

今月の定例セミナーでは、話題のIoTについて基礎的なお話から、現在のビジネス事例まで、わかりやすく説明を頂いた。技術的には進んできているものの、顧客が気がついていないペインポイント(苦労しているところ)を解決提案していくが大事と伺った。米国の成功事例が多かったが、日本の事例も今後ふえるそうなので期待したい。大勢の参加者から好評を頂き、名刺交換が長く続いた、

セミナー4月度月次セミナー

image1

今月は地方創生がテーマであった。参加者は比較的少なかったが、参加された方は新しい情報を勉強でき、大変好評なセミナーであった。地方自治体も旧態依然ではなく変化している。ITが地方活性化の必要条件と理解しているため、新しい切り口の提案を求めており、ベンチャーが積極的に提案しているそうである。参加者はみなこの流れに乗るべきと感じたセミナーであった。

研修新入社員向け研修会

image1

本年の新入社員研修会は、会員各社の新卒を中心に1,000名を超えるご参加を頂き、過去最高の参加者となりました。大塚会長挨拶に続き、恒例の安田社長のコミュニケーショントレーニングを行いました。その後IT業界の先輩として、ソフトバンクC&Sの溝口社長から、近未来のIT社会の方向性をお話頂き、各自が何かでNo.1を目指そうと激励を頂き締めくくられました。

セミナー3月度月次セミナー

image1

3月度セミナーは恒例の、経済産業省の情報処理振興の新施策について伺った。ITによるビジネスの変化をとらえ「IoT推進コンソーシアム」により規制改革の迅速化をはかり、「攻めのIT経営」を促進する。また情報セキュリティに関する新施策も説明頂いた。さらに「ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金」や「軽減税率対策予算」も伺った。資料が必要な方は事務局まで。

特別企画東京都職業能力開発センター見学会

image1

今回の見学会には、会員の役員、人事、総務の方々十数名にご参加頂き、最新の設備と多様な訓練プログラムについて、熱心に視察を頂きました。セミナールームや、検定試験が可能な会場など、公で安く借りられる施設も見学しました。また手に職をつける重要さについて体感でき、今後の応用について、ヒントを感じて頂いたようです。この城東職業訓練開発センターのお問合せは事務局までご連絡ください。

特別企画人事ご担当向けイベント

image1

心身のリフレッシュ「心身の健康を育む機能」を目的に、会員企業より13名の方が参加され、山梨県の清里萌木の村で、初日は、心療内科医の板村先生から「メンタルヘルスと統合医療」の講演、その後、オルゴール博物館にて「オルゴールとピアノ演奏」のヒーリング体験、翌日は、八ヶ岳自然ふれあいセンターで、樹々とふれあいながらの森林ウォーク、蕎麦掻づくりを体験し、参加者の皆さんと楽しみながら癒しに繋げる心と身体の健康プログラムが体験でき、メンタル不調の予防の一助となることと思います。

セミナー2月度定例セミナー

image1

会員の関心が高いセキュリティに関する最新動向について、情報処理推進機構(IPA)の講師から詳細に伺いました。情報セキュリティ10大脅威として毎年発行している内容の最新情報です。内部犯行の対策や標的型攻撃への対策などビデオも含めてわかりやすくご説明頂きました。当日の資料が必要な会員は事務局へご連絡ください。

賀詞交歓会社団化20周年新春セミナー・賀詞交歓会

image1

社団法人となって20年目を迎えた今回の新春セミナーは、千葉工大の古田先生より、ITとロボットで未来を作る話を伺い、今後に大いに期待が持てました。今回9社となった恒例のメーカープレゼンは各社特徴を持って販売戦略を披露しました。賀詞交歓会では約550名のご出席を頂き、20周年を盛況に祝うことができました。9社のメーカープレゼンは会員ページからダウンロードできます。

セミナー経営戦略オープンセミナー

image1

今年のオープンセミナーは、会員外及び会員で80名を超すご参加を頂き、中山講師の事例を多く盛り込んだAIとPepperの基調講演、また7社のメーカーから、IoTへの取り組みと現状の製品について具体的なお話を頂いた。各社の取り組みは特徴があり、大変好評なセミナーとなった。セミナー終了後は隣の会場で懇親会が行われ、講師たちとのなごやかな交流が行われた。

特別企画交流促進見学会

image1

今回のインテルつくば見学会は1ヶ月前から定員を超える盛況で、午前に追加開催をしました。午前15名、午後20名のご参加で大変好評でした。眼の動きや指で体感できるセンサーなどIoTを含む新製品や新技術を体験でき、その応用を販売店とともに考えコラボするという目的で、交流促進が行われました。午前、午後とも質疑応答が活発に行われ有益な一日でした。

セミナーITトレンドフォーラム2015

image1

今年のITトレンドフォーラムは3名の講師から人工知能の最新動向の講演を頂き、100名を超す参加者で盛況に開催された。IBMのWatsonでは応用が広がりビジネス活用できる印象を受け、NECのAIではとくに画像認識に先進性が感じられ、マイクロソフトのりんなでは日本語のあいまいな会話にも対応していた。いずれも特徴があり今後に期待が持てた。講演終了後は会場を移し、なごやかに懇親会が行われた。当日資料が必要な時は事務局まで。

研修管理職研修 (期末編)

image1

本年度の管理職研修「目標管理(期末編)」が開催され、部下の評価に対するフィードバック面談の進め方、留意点を効果的に進めるためのコミュニケーションスキルをロールプレイを中心に学んで頂きました。とくに3タイプのネガティブな部下に対するコミュニケーションの取り方をロールプレイで体験した際は、対応の仕方や対応方法のポイントが理解できたと大変好評でした。

交流会人事問題に関する情報交換会

image1

各グループ共、時間いっぱい活発な情報交換の場となった。.泪ぅ淵鵐弌疾度は、講師から具体例を通じて、実務の不明点が明確となり、気づき等も含め制度の理解を深めることができた。⊃靴靴す睥霄垳柩僂梁从は、各社の現状と、雇用はどうあるべきか、講師・参加者の率直な意見交換が行われ、また今後の労務管理での重要な法改正のポイントを講師より説明を戴いた。新卒採用は、講師から各企業の採用活動状況と学生側の就職活動の変化等の説明を受け、各参加企業の採用活動の情報交換と意見交換を行い、今後に役立つ情報を得ることができた。その後の懇親会も盛り上がり、貴重な意見交換の場になった。

セミナー7月度交流促進セミナー

image1

今回はシトリックス・システムズ・ジャパンのエグゼクティブ・ブリーフィングセンターを訪問し、変化を乗り越え成長するための働き方のパラダイムシフトを実現することを目標として、セキュアな環境で、いつでもどこでも仕事ができるワークスタイル改革を支援する製品群を、デモを交えてわかりやすく説明頂いた。今いるところが仕事場になることはいかに便利かを体感したセミナーであった。

セミナートップエグゼクティブセミナー

image1

本年のトップエグゼクティブセミナーは、三菱東京UFJ銀行の石丸次長より、世界各国の最新経済動向と見通し、日本経済の現状と中長期的課題を豊富なデータを用いてご説明頂いた。また、野村総合研究所の梅屋室長より、マイナンバー制度の概要や企業への影響と共に、どの様な点に留意して取り組まなければならないか、どの様なビジネスチャンスが存在しうるのか、具体的な説明資料を用いてご説明頂いた。講演後の懇親会では、全員から近況報告を頂き、大いに盛り上がり、和やかな懇親会となった。

情報システム取引者育成プログラム 会員からの情報 新会員一覧 資格取得の勧め 資格取得の勧め
入会案内
  • 米国エグゼクティブツアー視察報告
  • アジアIT企業視察ツアー視察報告
  • 競輪補助事業

HOME LINK