お知らせ

第17回景気動向(DI)調査結果のプレスリリースを掲載しました
広報委員会 市場実態調査分科会では、5月18日ー25日に実施しました第17回景気動向(DI)調査の結果をまとめまして、プレスリリース「半導体などモノ不足、再来年以降まで続くとの見方も ー 第17回JCSSA DI(景気動向)調査結果まとまる」として掲載しました。また会員各社にはレポートを送信いたしました。

詳細はこちら

【KEE’S】アナウンサー講師による人事の方向け無料セミナー(Web開催)
インターンシップや面接に備えた対話のポイントセミナー
7月のセミナーは人事の方向けにオンラインでの話し方セミナーを開催いたします。当セミナーでは多種多様なお相手への取材・インタビュー経験で培ったアナウンサーの対話スキルをご体感ください!
日時:7/5(火)15:00-15:45、7/20(水)12:00-12:45

詳細はこちら

新会員11社(正会員5社、賛助会員6社)の企業情報を掲載しました。 (入会日順)
㈱エーティーワークス ㈱ユーグラフ アイビーシー㈱ OCH㈱ エンライズテック㈱ GMOグローバルサイン㈱  アクシスコミュニケーションズ㈱ ポリコムジャパン㈱ ㈱クリエイティブバンク ダイワ通信㈱ AvePoint Japan㈱

詳細はこちら

イベント案内

クラウドコンピューティングに最適化された日本最大級の郊外型大規模データセンターを見学いただきます。
日時:  令和4年9月21日(水) ~ 令和4年9月22日 (10:30 新千歳空港集合)
『職場のメンタルヘルスの深い理解~部下を支えている管理職をケアする~』
『大手志向化が進む”コロナネイティブ世代”を知名度がなくても採用できる戦略的採用マーケティング』

日時:  令和4年8月19日(金) 基調講演14:15~17:00 交流会17:00~18:30(受付14:00)
『内外経済の現状と展望』
『最新事例から紐解く経営メッセージ浸透の秘訣』

日時:  令和4年7月26日(火) 15:00~18:30   受付:14:30 講演:15:00~17:20 懇親会:17:30~18:30
プレゼン企業:㈱コラボスタイル、㈱カオピーズ、ASIARock Japan㈱、㈱Enlyt
日時:  令和4年7月12日(火) 15:30~17:40 (受付開始15:20~)
2022年度JCSSA管理職研修の開催案内
~組織長と部下のコミュニケーションを通した目標管理研修~

日時:  令和4年5月18日(水) 前半(期初、期中編)5月18日(水)、後半(期末編)令和4年10月13日(木) 時間:9:30-16:30

イベント報告

image1 定時総会は、2022年6月13日(月)帝国ホテルにおいて、 出席者は理事・監事に限定して開催、すべての議案が決議承認されたほか、報告案件も了承されました。第4号議案では、理事48名・監事3名の任期満了に伴い、新たに理事51名・監事3名をご承認頂きましたのでご報告申し上げます。    
≪詳細はホームページ役員名簿をご覧ください≫

総会の終了後は、サマーセミナーを開催しました。「幸福経営学入門」と題し、幸福学研究の日本第一人者、慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科 教授 前野隆司氏にご登壇頂きました。正会員、賛助会員を含め400名の皆様にご参加いただき、理解を深める機会となりました。

懇親会は、東京都の「基本的な感染防止対策」に即して、立食指定テーブル制にするなどの対策を講じて開催しました。最初に林会長の挨拶、経済産業省 商務情報政策局 ソフトウェア・情報サービス戦略室長 渡辺卓也氏より来賓挨拶を頂き、新任理事10名の紹介、(株)日本HP 代表取締役 岡戸伸樹氏の乾杯で開宴。それぞれの近況や情報交換の場となりました。全国各地から総勢538名の正会員様、賛助会員様にご参加いただき、当協会を通しての繋がりや広がりを実感しました。
image1 当協会では、JCSSAの活動を広く知っていただくため、IT事業者向け「経営戦略オープンセミナー」を毎年開催しております。 本年は12月3日(金)に、会場&Web配信のハイブリッド方式にて開催しまして、200名の方がご参加されました。約半数がJCSSA会員外の方々でした。基調講演は、「デジタル産業の創出に向けた新しい展開」と題しまして、昨年も大好評でした経済産業省 アーキテクチャ戦略企画室長 和泉憲明様にお願いしました。続くビジネスセッシンでは「DX推進を支える最新のクラウド」と題して、グーグル・クラウド・ジャパン、日本マイクロソフト、ファーウェイジャパンの3社の講演、および和泉様が自らファシリテ―ト頂く講演者とのディスカッションがございました。いずれのセッションも充実した内容で、大変好評を博したものと存じます。